キムチブック 私たちの著

2017.02.12

豚肉のみそ味チゲ

シンプルにして濃厚な味
1991年成美堂出版の11P

材料(4人分)

  • 豚ばら肉の薄切り ・・・・・・・・・・200g
  • 豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1丁
  • 白菜キムチ・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • しいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4枚
  • 白菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/8株
  • 春菊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4株
  • 煮干し・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • 納豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ
  • 水または米のとぎ汁・・・・・・・3カップ
  • 調味料
  •  みそ・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  •  コチュジャン ・・・・小さじ1~2
  •  おろしにんにく・・・・・・大さじ1

チゲといえばこれ!といわれるほどポピュラーな庶民の鍋です。
煮干しのだしに納豆を入れ、みそと合わせた濃厚な味は、一度ためすとやみつきになりそう。
スープに米のとぎ汁を加えると、いっそう味わいが深くなります。

《作り方》

豚ばら肉、野菜、白菜キムチは、それぞれ食べやすい大きさに切ります。豆腐は一丁を6つに切ります。
スープは、みそ汁の要領で煮干しのだし汁をとりますが、水の代わりに、米のとぎ汁を使うと、コクが出ます。次に分量の調味料と、包丁でたたいた納豆(好みで、粒のままでもよい)を入れて、火にかけます。
煮立ったら、肉と白菜キムチ、それに春菊以外の野菜を入れて、とろ火にしてコトコトと煮たてます。豆腐を入れて火が通ったら、春菊を入れて、火を止めます。
台所でじっくりと煮てから食卓にのせ、取り皿ではなく、スプーン(チョッカラ)で汁や具を鍋から直接すくって食べるのが韓国風です。
ごはんの友にぴったりの濃い味ですが、キムチの酸味で、意外にさっぱりしています。