キムチブック 私たちの著

2012.04.16

炊きこみごはん

何杯でも食べられる
1991年成美堂出版の32P

材料(4人分)

  • 米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3カップ
  • 豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • 白菜キムチ・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 人参 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • 干しシイタケ ・・・・・・・・・・・・・・・・3枚
  • グリーンピース(ゆでたもの)
  •          ・・・・・・・・・・・1/2カップ
  • 水(シイタケの戻し汁と混ぜて)
  •          ・・・・・・・・・・・・・3カップ
  • しょうゆ・酒 ・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ごま油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

 

豚肉の適度な脂っぽさとキムチの塩味が、ほどよいバランスです。
食欲をそそる赤と、グリーンピースの緑の彩りも美しい。
海の幸、山の幸のエキスをたっぷり取り込んだキムチの旨みが、ごはんにしみこんで、
かみしめるほどに複雑微妙な味が広がります。

具を一度煮立てて、湯だきにしてあるので、ごはんがパリッと立って、失敗がありません。
器に盛る直前にふったごま油で、香りをコクをプラスします。

《作り方》

米は炊く30分以上前に洗い、ザルに上げます。
キムチは軽くしぼって、ミジン切りにし、1/4ほどを飾り用に取り分けておきます。人参はささがきにし、
干しシイタケは水でもどして石づきを取って細切りにします。
鍋に分量の水を煮立て、豚ひき肉とキムチ、人参、シイタケを入れ、アクをすくったら、しょうゆと酒で
調味します。
炊飯器に、米と煮汁・具を入れて、ふつうに炊き上げます。
炊き上がったら10分蒸らしたあと、ごま油とグリーンピースを入れて全体を軽く混ぜ、器に盛って取り
分けておいたキムチを散らします。